中央区茅場町・八丁堀・新川・兜町周辺エリアの70坪以上90坪以下の賃貸オフィス

4件の賃貸オフィス(5フロア)が見つかりました。(1~4件を表示)

並べ替える

茅場町第2平和ビル(カヤバチョウダイ2ヘイワビル)

中央区茅場町・八丁堀・新川・兜町周辺エリア
茅場町第2平和ビル
物件名 茅場町第2平和ビル(カヤバチョウダイ2ヘイワビル)
所在地 中央区日本橋茅場町2-9-8
利用駅
  • 茅場町駅(徒歩約2分)
  • 八丁堀駅(徒歩約6分)
  • 日本橋駅(徒歩約8分)
竣工 1991年9月
構造 鉄骨鉄筋コンクリート(SRC造)
  • 個別空調個別空調
  • 新耐震新耐震
  • 光ファイバー利用可光ファイバー利用可
  • 24時間利用可24時間利用可
  • OAフロア有りOAフロア有り
  • 駐車場有り駐車場有り
所在階 面積 賃料 共益費 月額賃料(共益費込) 入居予定 マイ物件リスト  
6階 80.68坪 相談 3,240円/坪 相談 追加 6階
5階 80.68坪 相談 3,240円/坪 相談 追加 5階

東京建設会館(トウキョウケンセツカイカン)

中央区茅場町・八丁堀・新川・兜町周辺エリア
東京建設会館
物件名 東京建設会館(トウキョウケンセツカイカン)
所在地 中央区八丁堀2-5-1
利用駅
  • 八丁堀駅(徒歩約5分)
  • 京橋駅(徒歩約6分)
  • 日本橋駅(徒歩約7分)
竣工 1955年7月
構造 鉄骨鉄筋コンクリート(SRC造)
  • セントラル空調セントラル空調
  • 旧耐震(補強済み)旧耐震(補強済み)
  • 光ファイバー利用可光ファイバー利用可
  • 24時間利用可24時間利用可
  • 要確認要確認
  • 駐車場有り駐車場有り
所在階 面積 賃料 共益費 月額賃料(共益費込) 入居予定 マイ物件リスト  
7階 84.94坪 14,041円/坪 4,212円/坪 1,550,326円 追加 7階

第3大倉ビル(第3オオクラビル)

中央区茅場町・八丁堀・新川・兜町周辺エリア
第3大倉ビル
物件名 第3大倉ビル(第3オオクラビル)
所在地 中央区日本橋茅場町2-17-7
利用駅
  • 茅場町駅(徒歩約3分)
  • 八丁堀駅(徒歩約6分)
  • 水天宮前駅(徒歩約9分)
竣工 1983年1月
構造 鉄骨鉄筋コンクリート(SRC造)
  • 個別空調個別空調
  • 新耐震新耐震
  • 光ファイバー利用可光ファイバー利用可
  • 24時間利用可24時間利用可
  • OAフロア有りOAフロア有り
  • 駐車場無し駐車場無し
所在階 面積 賃料 共益費 月額賃料(共益費込) 入居予定 マイ物件リスト  
3階 82.4坪 11,880円/坪 3,456円/坪 1,263,689円 追加 3階

シュテルン中央ビル(シュテルンチュウオウビル)

中央区茅場町・八丁堀・新川・兜町周辺エリア
シュテルン中央ビル
物件名 シュテルン中央ビル(シュテルンチュウオウビル)
所在地 中央区新川2-9-6
利用駅
  • 八丁堀駅(徒歩約3分)
  • 茅場町駅(徒歩約6分)
  • 新富町駅(徒歩約10分)
竣工 1995年3月
構造 鉄骨鉄筋コンクリート(SRC造)
  • 個別空調個別空調
  • 新耐震新耐震
  • 光ファイバー利用可光ファイバー利用可
  • 24時間利用可24時間利用可
  • OAフロア有りOAフロア有り
  • 要確認要確認
所在階 面積 賃料 共益費 月額賃料(共益費込) 入居予定 マイ物件リスト  
3階 83.65坪 相談 賃料に含む 相談 2019年2月1日 追加 3階

中央区茅場町・八丁堀・新川・兜町周辺エリア周辺の賃貸オフィス情報

茅場町は、東京都中央区の地理的に中央に位置し、日本橋地域内にあたる。北は日本橋小綱町、東は新川、南は八丁堀、西は日本橋兜町と隣接している。ビジネス街として、オフィスや証券会社・フォワーダーが多く所在している。
八丁堀は、東京都中央区の東部に位置し、京橋地域に属するエリアで、かつては西側は楓川・南側は桜側が境界となっていた。現在であれば西は首都高速環状線、東は亀島川、北は日本橋茅場町・日本橋兜町、南は新富・入船・港に隣接している。
新川は、北を日本橋川、西・南を亀島川、東を隅田川に隣接したエリアとなっており、地名はこの地に流れていた新川に由来している。オフィスビルとマンションなどの住宅地が混在している地域として栄えている。
日本橋兜町は、日本橋地域の南部に位置した地域であり、経済・ビジネスとしてのテイストの強いエリアとなっている。東京証券取引所を中心とした日本を代表する金融街として有名であり、ロンドンのシティやニューヨークのウォール街や香港の中環などと並ぶ世界屈指の金融センターの一つとして、日本と世界の株式相場の代名詞ともなっている。
第一国立銀行や現在の東京証券取引所があり、特殊な証券業者の密集地帯として形成してきたエリアであり、現在数多くの銀行や証券会社の本社や東京支店が密集している。

内見希望・詳細情報の確認はこちらから
  • お電話でのお問い合わせ:

    0120-734-343
  • メールフォームでのお問い合わせ
PAGE UP